Aston Martin

アストンマーティンが飛行機のコンセプトモデルを公開。ロールスロイスと開発。

投稿日:

アストンマーティンが飛行機のコンセプトモデルを発表しました。
名前は「ヴォランテ・ヴィジョン・コンセプト」といい、意味的には
「空飛ぶオープンカー」
といった感じ。

このコンセプトモデルは、イギリスナンバー1のクランフィールド大学、
ロールスロイスと共同開発を行っているそうで、かなり期待できそうな予感。

ちなみにこのロールスロイスは、自動車販売事業のロールスロイスではなく、「航空機部門のロールスロイス」だそうで、事業が2つに分かれているそうですね。

・なぜアストンマーティンは航空機を作るのか?

アストンマーティンは以前にも潜水艦を製作しているそうで、さらには超高級マンション事業にも参入しています。
ここからわかるのは、富裕層の娯楽・生活をターゲットにしたあらゆるビジネスを生み出している事で、 他のジャンルにも手を伸ばすことで他の自動車メーカーと異なるブランディングを行い、独特の地位を築こうとしているのだと思います。

現にアストンマーティンは、007でボンドカーに使用されており、007にはリッチな暮らし、秘密的な兵器など、知的でワイルドな秘密諜報部員の様が描かれています。
こういった事を考えると、今までの潜水艦、飛行機、超高級マンションなど、作中のイメージと今後の自動車業界の流れを考えると、ぴったりハマる感じがしますね。

これからは車は消え去り、空を飛ぶ新たな移動手段ができるのか不確定な要素は多いですが、アストンマーティンが今後なにを仕掛けてくるのかがとても楽しみですね。
クルーザー、あたりは確実に発表しそう(笑)では!

「スポンサーリンク」




「スポンサーリンク」




-Aston Martin

Copyright© Thug 4 Life☻ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。