porsche

ポルシェ992型 次期モデルの発売時期は? デザインが流出?

投稿日:

そろそろ発売が噂されてきたポルシェ911の時期モデル、タイプ992。

現行の991の洗練されたデザインが、マーケットにて非常に高い評価を受けこれまでチープなイメージだったポルシェのイメージを覆し、内装・外装共に、フェラーリ・ランボルギーニと引けを取らないレベルに進化しました。

特に991のくびれの強調されたデザイン、テールランプのシャープでエレガントであるセクシーな造形。カッコいいですね~~。

 991から急に垢抜けてびっくりしました。


ノーマルのシルバーなんかを足に乗ってたらお洒落ですね。そんな中、992型のスパイフォトを入手しました。

テールランプは現行マカン・カイエン・パナメーラのような印象で、細く切れ長なLEDで高級感が漂う印象。

ランプのフチがテープで隠されているので実車はもっと大胆に露出し、印象が変わると思います。屋根が黒く塗られるのは最近の流行り。
垢抜けて見えるし、全体が低く見えますね。カッコいい!

ボディは全体的に丸みを帯びていて、ドアノブ、サイドミラーなどは空気抵抗を考えてか、991よりも目立たぬようにスムージングされています。
気合入ってますね。
エンジンフードの造形はシンプルでクラシックな印象になっていますね。
60年代後半から70年代のデザインを取り入れているように思えます。
フロントボンネットの中央にもダクト風デザインされていて、これも空冷モデルへのオマージュなのでしょうか?

内装はこんな感じ。

空冷時代を彷彿とさせる直線的な造形で、991よりも直線を多用している印象。潔くて好きです。
エアロの下部には現代的なデザインが取り入れられ、しっかりダウンフォースが得られそうな印象。
ノーマルカレラで約390馬力を発揮するそうなので、パワーに対応するためにこういったデザインなのでしょう。
発表時期は今年の後半、パリ・モーターショーで、デリバリーは来年の前半からという噂が飛び交っています。

991のテールランプのほうが個人的に上品さがあって好きだけど、フロント周り、各所ディティールは992のほうがディティールが上がっていますね。
パッと見の変化、刺激は少ないけど、じっくり見れば見るほど確実な進化が見えてくるポルシェ。 
見えにくいカッコ良さだけども、それが見えたときはとてもカッコよくみえますね☺

フェラーリ、ランボルギーニもカッコいいけど、ポルシェもやっぱりカッコいいな~、フェラーリ、ランボルギーニは嗜好品で、ポルシェは仕事道具ってイメージで車を作ってそう(笑)では!

「スポンサーリンク」




「スポンサーリンク」




-porsche

Copyright© Thug 4 Life☻ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。